【脱毛体験】メンズVIO脱毛をしてきたのでその様子と注意点など

 

どうも、アンダーヘアの処理を推進したい人です。

 

最近は日本でもアンダーヘアの処理が浸透してきていると感じますが、メンズに限って言えばやっぱりまだまだ少数派なんですよね。

 

私は現在VIOのレーザー脱毛中ですが、やりたいと思った時に周りに聞ける人はいなかったし、不安も少々ありました。 

ということで、VIOの脱毛を考えているメンズのために私の体験を書いていきます。

きっかけなんかも書いていくので、不要の方は飛ばしてください。

 

男のVIO脱毛を決心したきっかけ

ただの冴えない男が、なぜゆえにVIOの脱毛をしようと思ったのか?

 

それは彼女と揉めたのがきっかけ。

 

と言っても彼女がパイパンだったわけではありません。

彼女の場合はVラインだけ剃っていてその他は放置しているっていう感じの人でしたから、まぁ、結構モジャってる方だったんですよね。

一方、私はと言うとアンダーヘアやケツ毛を短めにカットしていました。

理由は単純に蒸れるからというのとケツ毛が不快だから。

私の好みとしては、女性のアンダーヘアは無い方がいいです。

ジャマですから。

別にツルツルにしろって言うわけじゃないです。

せめて短くするとか、そのくらいはして欲しいっていうのが本音です。

まぁ、ただの好みの問題なんで強制するわけじゃないんですけどね。

 

それでまぁ、それとなく彼女にアンダーの処理を頼んでみたことがあるんですが、彼女には響かなかったみたいで結局そのままでした。

 

その後、なんやかんやあって結局彼女とは別れたんですが、別れた後っていうのは色々と考えると思うんですよ。

 

「あそこは俺が折れるべきだったな」

「あれは間違ってないよな」

とかね。

 

次回のために反省するわけですよ。

 

そうしているうちに

「そういや、アンダーヘアの処理についても揉めたなぁ…」

っていうのを思い出したんですよね。

 

そして、相手の立場になって考えたんです。

(短くしているとはいえ、脱毛をしているわけでもない男にとやかく言われても説得力に欠けるな。)

と。

 

まぁ、私が彼女からアンダーの処理をしてほしいと頼まれたら全然すると思うんですけど。

すね毛とかでも。

別に毛に執着はないんでね。

ただ、ひげの場合は剃るのはいいとして脱毛はちょっと悩ましいですね…

ジジイになったら髭伸ばしたいですからね。

 

まぁそれは置いといて、

「相手に求めるならまず自分がやってみよう。」

そう思い立ったわけです。

 

きっかけはこんな感じです。

 

あと、脱毛について本格的に調べていくうちに、もう一つやるべき理由が見つかったんですよね。

それは「介護脱毛」

これについてはリンク先に書いているので、そちらをご覧ください。

 

VIO脱毛の予約をする

私が行ったところでは、まず一度店舗に行って説明を受けます。

レーザー脱毛」は医療脱毛と言って医療の範疇です。

施術を受けることが可能かどうか、一応ドクターチェックが入ります。

なので、今日行ってすぐに出来るっていうものではないそうです。

 

ちなみに初回は予約なしでも受け付けてくれますが、予約したほうが時短できます。

 

実際に美容系クリニックに行くのは初めてでしたが、小綺麗な待合室とカウンターがあって客の割合は

女性:男性=8:2

くらいでした。

意外と男性もいるんだなって感じですね。

 

受付当日の内容はこんな感じ

  • コース説明と選択
  • 注意事項の説明・ドクターチェック
  • 料金支払い
  • 施術予約

 

ドクターによる肌チェックですが、少し下着を下げて肌を見るだけです。

皮膚に疾患がないか、色が黒すぎないか、日焼けをしていないかなどを見てるようでした。

 

レーザー脱毛はレーザー光の熱エネルギーで毛根を焼くので、皮膚が黒くなっている場所は毛根よりも皮膚にダメージを与えてしまうのでNGなんです。

だから日焼け(日サロ)もNG。

もし日焼けをしている場合は3ヶ月くらい後に伸ばされます。

 

問題なければ料金の支払いと次回(最初の施術)の予約をして帰ります。

  

レーザー脱毛の下準備

レーザー脱毛する場合には、前日に脱毛する部位の毛はすべて剃り上げておく必要があります。

最低でも毛の長さ1ミリ以下になるように剃らないといけないので結構大変です。

下腹部や股のあたりは比較的容易に剃れるんですが、チ〇コの付け根やマタンキーなんかうっかりすると血だらけになります。

 

オススメの方法は

  • まずボディシェーバーで短くカットする
  • カットしたらクリームをたっぷり付け、T字カミソリで優しく剃る

です。

 

ボディシェーバーはパナソニックのフェリエがおすすめです。

刃が細かいので皮膚の噛み込みが極めて少なく、ギリギリまでカットできます。

髪の毛用のバリカンでやると恐ろしいことになりますよ…

フェリエ ボディシェーバー【パナソニック】
created by Rinker

 

「自分でできない人」や「剃り残しの部分」はレーザー治療の前にスタッフが剃ってくれるんですが、一箇所500円取られます。

それにスタッフは床屋じゃないんで、ぶっちゃけ剃るのは上手くないです。

無難に自分でやったほうが安全です。

 

剃り残し判定はスタッフによって基準があいまいです。

甘い人もいれば厳しい人もいます。

 

どちらが脱毛にいいのかはよく分かりませんがね。

剃るのは結構難しい

 

脱毛する範囲の説明が必要

施術当日は15分ほど前に到着するようにしましょう。

順番が来ると受付で渡された番号で呼ばれるので、担当スタッフの方と一緒に別室へ行きます。

 

私が行ったクリニックでは、確か担当者の性別は選べなかったような気がしますが、基本的には女性スタッフが担当します。

クリニックによっては男性・女性を選べるところもあります。

 

施術するところは広い部屋になっていて、カーテンで個室のように仕切られているだけです。

そこにレーザーの機械とベッドがあるだけという感じですね。

ちなみに個室のようになっていますが、カーテンだけなので隣の会話とかは筒抜けです。

 

ベッドに腰かけて名前とかコースの確認をしたら、一度スタッフは外に出るのでその間に服を脱ぎます。

VIOなので当然ですが、下半身すっぽんぽんになります。

私の場合は乳輪回りもお願いしたので全裸。

 

別に靴下は脱ぐ必要ないんですが… 脱がないとマヌケなんで脱いでおきましょうか。

 

もしかして、VIOだけの人は上は着ているのかもしれません。

それはそれで卑猥な感じがしますけど…

全部脱ぎ終わったらタオルをかけてスタッフが来るのを待っています。

 

レーザーを照射する前にどこまでが施術範囲なのか確認があります。

毛が薄くて毛穴が見えにくいところなどは、あらかじめ言っておかないとスルーされることがあります。

例えば竿の裏側の産毛なんかは剃ると確認できないので説明します。

 

私「あの… 竿の裏の真ん中くらいまで産毛があるので、ここまでやってもらえますか?」

スタッフ「あ~ここらへんですか? 分かりましたw 頑張りますッ!!」

私「お願いします!」

これ二人で私のチ〇コを見ながらしゃべっているわけなんです。

シュール…

 

Vゾーンなんかもデザイン性があると思いますけど、最初の3回目ぐらいまでは全部照射していいです。

なぜかと言うとアンダーヘアは相当しぶといので、3回くらいやったところで多少薄くなるくらいです。

元々薄い人はどうか分かりませんが、少なくとも自分の場合は5回やってもツルツルにはなりませんでした。

そこんところはスタッフに相談してください。

 

確認が終わったら、レーザーを撃つ前にサインペンで印をつけられます。

これが少しくすぐったい。

あとはレーザーが目に悪いので目隠しをされて施術が開始されます。

腹の肉が気になるな

 

レーザー脱毛中は結構痛い

レーザーの一回の照射範囲はそんなに広くないので、バシュッ!バシュッ!と連続して打っていきます。

アンダーヘアは結構痛い部類に入るらしく、一発撃つたびに鋭い痛みがあります。

例えるなら輪ゴムで弾かれるような、細い針でチクチク突かれるような感じ。

 

ただ、痛いことは痛いですが全然我慢できるレベルです。

 

打った後すぐガスで冷やしているようなので、痛みのすぐ後に冷たさが来ます。

部位ごとに打ち終わったら、冷たい布みたいなものを貼られて患部を冷やします。

冷やし終わったら保湿クリームを塗って施術は終了になります。

 

チ〇コの反応やいかに

気にする人がいるかもしれませんが、施術中は股間のあたり「まさぐられる」わけなんで、チン子さんが反応することもあります。

 

というか自分は大体反応します。

 

スタッフさんには悪いとは思いますが、私はそこまで気にしません。

多分向こうも仕事なんで何とも思っていないでしょう。

まぁ気になる人は前日に自家発電とかすればいいんじゃないでしょうか。

 

男性の中には脱毛されるときにスタッフが女性だと恥ずかしいという人がいるようです。

男性のスタッフが選べるクリニックもあるくらいですからね。

 

でもよく考えてください、男に見られて触られるほうが何倍もイヤじゃないですか?

 

しかもそれで反応してしまったら、悔しいやら悲しいやらメチャクチャ気まずくなると思うんですよね。

だから私はスタッフが女性のところの方がいいです。

 

一時的にハイジニーナ男

レーザーを打ったその日はお風呂はNGになります。

打った後でも毛は少し伸びますが、だいたい3日後ぐらいから短い状態でポロポロと抜け始めます。

 

そして、2週間後ぐらいには全く毛のない状態になります。

 

一回目はつるつる具合にビビりますが安心してください。

また時間がたてば、彼奴らは俄然やる気で生えてきます。 

 

※ただし、レーザーがちゃんと打たれてない場所とか、成長期じゃない毛はそのまま生えてくるので、全部つるつるにはならない場合があります。

結構きっちり隅から隅まで打ってくれる人もいれば、手抜きしてるのか下手なのかそれともタイミングが悪かったのか離れ小島のような感じになる場合もあります。

誰が担当してくれるかは当日にならないと分からないし、指名なんかもできないのでそこは運任せになります。

 

そして、施術は大体3ヶ月ごとに行います。

一回抜け落ちてからまた生えそろうのがそのくらいだということです。

4回目ぐらいからはさらに生えるスピードが遅くなってくるので半年ほど間を空けます。

 

毛のない感想

いつものあるべき場所に全く毛がないというのは

 

想像した以上に開放感に溢れ、得も言われぬ達成感や万能感があります。

 

最初の頃は銭湯に入るのもちょっと恥ずかしかったんですが、慣れというのは怖いもので回数を重ねるうちに全く気にならなくなります。

はっきり言ってみんな同性のしかも赤の他人の股間なんて興味ないですからね。

 

今やっと5回が終わった状態なんですが、劇的になくなったかと言うとそんなことはなく、最初から比べると4割から5割ぐらい薄く細く、生えるのも遅くなったという感じです。

 

ハイジニーナまではまだ道のりが長いですが、とりあえず6回目が終わってしばらく様子を見ようと思います。

市販の光脱毛器も試してみたいのでね。

 

ヒャッホー!!

 

メンズVIOを得意とする脱毛サロン

メンズVIOは女性ほど浸透していないせいか、対応しているサロンはそんなに多くありません。

メンズVIOが可能なサロンを一部載せておきます。

 

メンズ脱毛サロンAlonso
  • メンズVIOに特化した脱毛サロン
  • 施術スタッフを男性・女性から選択可能
  • 渋谷

 

ゴリラ脱毛

  • 男性専門サロン
  • 麻酔も使用可で痛みに強い
  • 店舗が多い

 

メンズ脱毛レオクリニック恵比寿
  • 完全個室
  • 痛みを抑えたエビデンスのある医療レーザーや麻酔の使用可
  • 渋谷

 

湘南美容クリニック

  • 言わずとしれたSBC
  • 有料メンバーになるとポイントがつくのでお得
  • 男性VIOが可能な店舗はHP確認のこと

 

ローランドビューティーラウンジ
  • 脱毛はマナー。それが男の真常識
  • ホスト界の帝王ROLANDがプロデュースしている。
  • 新宿・名古屋・大阪

 

メンズ脱毛専門店HAloss(ハロス)
  • 光脱毛のためレーザーよりも痛みが少ない
  • 看護資格を持つ経験豊富な技術スタッフが対応
  • 名古屋

 

脱毛の経過はこちら

Follow me!






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です