私がロードバイクじゃなくてクロスバイクを買った理由

 

クロスバイクってロードバイクより気軽に乗れて、しかも速いので意外とおすすめです。

 

自転車が好きと言えば「ロードバイク?」ってなるので、クロスバイクって影が薄いですよね。

普通の自転車に比べれば高いですが、ロードバイクよりは安いですから

「クロス買うくらいならロード行っちゃうか!」

って人も多いはず。

 

私もそう考えた時期がありました…

結局クロスバイクを購入したんですが満足はしてます。

 

遠出も買い物も

 

クロスバイクがロードバイクより優れている点

速さや存在感ではロードバイクにはかなわないかもしれませんが、クロスバイクが優れている点もあるのでそれを説明します。

 

普段使いにもイケる

クロスバイクはちょっとその辺に行くのにも使えます。

スタンドを付けてもいいですし、泥除けを付けてもいいです。

リュックを背負って買い物に行ったりもできますからね。

 

ロードバイクに乗るとなると専用のウェアとかシューズヘルメットのイメージ。

まぁ普通の恰好して乗ってもいいんですが、まず停めるところに気を使うと思うんですよね。

最近はロードバイクを止めるところ(物干しのようなヤツ)が増えてきましたが、まだまだ少ないですね。

 

完全な趣味としてツーリング専用として買うならいいですが、買い物とかでは使いづらいはず。

 

強力なブレーキ

クロスバイクに使われているブレーキは、MTBなんかに使われている「Vブレーキ」が主流です。

てこの原理で強力な制動力があるのですごく安心できます。

 

ロードバイクに使われる「キャリパーブレーキ」はVブレーキ程の制動力はありません。

ロードはもともと競技用なので、ストップ&ゴーよりもスピードの調整のほうが重要だからです。

私は街中で使用するのであればブレーキは強力な方がいいです。

 

ドコでも走れるタイヤ

大体のクロスバイクに付いているタイヤは32cとか28cです。

特に私のクロスは32cなので、歩道もグレーチングも砂利道も大体どこでも走れます。

 

ロードバイクは25cとか23cだと思うので、ちょっと細すぎるんですよね。

細いタイヤはそれだけ空気圧も高くなるので、空気入れも頻繁にしなくてはならないし。

うっかり低圧状態で走るとあっという間にパンクするらしいですよ。

 

必要十分な速度域

各自転車の速度レベルは大体こんな感じです。

  1. ロードバイク
  2. クロスバイク
  3. MTB(マウンテンバイク)
  4. ママチャリ

ロードにはかないませんが、マウンテンバイクより軽くタイヤも細いし、全然スピードが出ます。

初心者の私でも平地で頑張れば時速35km程度出すことが出来ました。※瞬間ね

 

これは個人差があると思いますが、20kmくらいなら全然楽に走れます。

海までちょうど15kmくらいなので往復30kmになるんですが、休みの日はちょっと海でも見に行くかなっつって運動がてら走ってます。

いい運動になったな~って感じ。

  

ガチじゃなければクロスでも十分

本当に趣味として購入するならロードバイクがいいと思います。

でも、普段使ったり気軽に走りたければクロスバイクもおすすめですよ。

 

でも実際、ロードバイクが欲しいかと言われたら欲しいです。

たまには乗って走りたい。

 

でもね、そこら辺に行くのには乗りたくないんですよ。

さっきも書きましたが、一番の問題点は停めるところ。

盗難はやはり気になります。

私のクロスバイクでさえ、傷つけられないか盗まれないか気にしながら乗っているので、ロードバイクとなればその心労はさらに増えるでしょう。

 

要は楽しむ以前の問題なんですけどね。

箱根を超えた

 

Follow me!






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP