2004年式TJラングラーの車検にかかった費用【1ナンバー・ユーザー車検】

 

2004年式のTJラングラーのユーザー車検にかかった費用です。

排気量4,000㏄(3950㏄)、車両重量1.5~2.0tなので、乗用車の場合はとんでもない金額の税金を払うことになります。

しかも、13年以上前の車両なので重課税になっています。

 

しかし今回は1ナンバー。

2名乗車、高速料金、保険料割増し、毎年車検の代わりに自動車税関連は大幅に軽減されます。

 

自賠責保険20,250
予備検査1,210
重量税8,200
登録印紙等①2,100
登録印紙等②1,800
合格後の登録印紙350
ナンバー交付代1,450
合計35,390円

 

予備検査というのは、ヘッドライトの光軸をあらかじめ調整してもらった費用です。

検査では光軸でNGになることが多く、一度の申請で検査レーンを通れるのは3回まで。

もし3回ともNGになった場合は後日再検査となりますので、車検場の近くにある予備検査場で調整してから車検レーンに行った方が良いです。

 

登録印紙等②は検査レーンで検査を受けるために必要な印紙代です。

当日3回NGになった場合は、また後日1,800円払い再検査します。

私の場合は、一度目はヘッドランプ光量不足でNG(要交換)、二度目はテールランプ光漏れでNG(要交換)だったので、1,800円×2回分を余計に払って合格しています。

 

あと海外からの部品を待っていて車検が切れてしまっていたので、仮ナンバー代750円×3がかかっています。

 

1ナンバーは毎年車検になるので、毎回車屋に車検を頼むとなると少々諸経費がかさみますが、それでも3ナンバーよりは安いと思います。

少々面倒ではありますが、自分で点検をしてユーザー車検をすれば、圧倒的に費用は抑えられます。

 

国も軽減税で新車購入を促すのはいいとして、重課税で古い車を排除するのはなんか違うと思うぞ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です