スーパーカブ110シリーズの動力伝達装置スペック【JA42/44/45】

 

スーパーカブ110プロ(JA42)、スーパーカブ110(JA44)、クロスカブ(JA45)の変速比と減速比

スーパーカブ110プロ(JA42)スーパーカブ110(JA44)クロスカブ110(JA45)
一次減速比
(ギア)
4.058(69/17)
トランスミッション
変速比(常時噛合式)
1速2.615(34/13)
2速1.555(28/18)
3速1.136(25/22)
4速0.916(22/24)
最終減速比
(リア/フロント)
2.142(30/14)2.500(35/14)2.642(37/14)
変速比・減速比表

最終減速比カッコ内はスプロケットの丁数。

2.500(35/14)の場合、リアが35丁、フロントが14丁となる。

 

クラッチは湿式多板ダイヤフラムスプリング・自動遠心式

アイドリング回転数:1,400±100min-1

最高出力:5.9kW / 7,500min-1

最大トルク:8.5Nm / 5,500min-1

各モデルの違いはリアのドリブンスプロケットの歯数だけ。

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です